矯正(マウスピース)

目立ちにくいマウスピースで始める歯列矯正

マウスピース矯正は、透明に近いマウスピース型の矯正装置(アライナー)を歯に装着して歯並びを矯正する、画期的な矯正方法です。

一人ひとりの歯に合わせて作製した透明な矯正装置を装着し、治療の段階に合わせて新しい装置に交換しながら徐々に歯を動かし、歯並びを矯正します。

他の矯正装置と違う点は、「目立ちにくい」そして「取り外しができる」ということです。

この他にも、マウスピース矯正にはさまざまな特徴があります。詳しくは、「マウスピース矯正の特徴」をご覧ください。

マウスピース矯正は、幅広い年齢層の患者さまに適した治療法です。

治療期間は患者さまの歯の状態や治療計画などによって異なりますので、対象年齢や治療にかかる期間については「マウスピース矯正の対象年齢と治療期間」をご覧ください。

インビザラインiGOの
特徴

1.矯正期間が約半分なので負担も少ない

インビザラインiGOの矯正は、気になる箇所のみの為、通常より短期間、低価格で行う事ができます。

通常は約3年かけ総額100~150万円程しますが、インビザラインiGOは約20週で矯正で、費用は従来の約半分で済みます。

2.透明なので目立たない

インビザラインiGOのマウスピースは、薄くて透明なので従来のワイヤー矯正とは違い、ほとんど気づかれずに着用可能です。

3.仕上がりのシミュレーションをその場で確認

デジタル技術をフルに生かした方法なので、治療をスタートする前に、仕上がりをモニター上で確認できます。

 

専用のスマホアプリで進捗も把握できます。

当医院では、矯正前から矯正後までのシュミレーション画像をお見せすることができます。

矯正(マウスピース)治療の流れ

マウスピース矯正の治療ステップも従来の矯正治療と同じように、先ずは初診相談から始まります。

「カウンセリング」(無料)
患者さまの歯並びのお悩みや治療に関する疑問を医師がヒアリングし、マウスピース矯正の治療内容やメリット・デメリット、費用などの説明を受けます。

「精密検査」

精密検査を行います。 精密検査では、口腔内検査のほかにレントゲン撮影、顔や口の中の写真撮影を行ないます。 そして、矯正装置(アライナー)を作るために歯の型採りをします。


「治療計画の説明」

精密検査の結果をもとに医師が治療計画を立て、患者さまにその内容と治療期間、費用についてご説明をします。

「矯正治療開始」
患者さま専用に作製された矯正装置(アライナー)を装着します。

取り外しが可能なアライナーの着脱方法やお手入れ方法、注意事項などを医師が患者さまに説明します。

アライナーは、装置の種類によって違いますが、1日に装着する時間が決まっています。指定された時間装着しながら、治療の段階に合わせて新しいものにつけ替えていきます。

患者さんで取り外しができるマウスピース矯正ですが、お手入れもしっかりと行わなくてはいけません。

自分で管理できるかお手入れ方法をご紹介します。
いつもマウスピースを清潔にしましょう。

院長から一言

院長:佐藤 知雄

佐藤デンタルクリニック

ご予約・お問合せ
TEL:048-474-1563
診療時間
10時~20時/土18時まで
休診日:水・日・祝
所在地
埼玉県志木市本町5-14-22
ビレッタ志木1F
志木駅東口徒歩4分(丸井側)
志木郵便局正面

駐車場あります